日記 時事ニュース

国民総幸福ブータン王国の魅力

投稿日:2011年12月22日 更新日:

こんにちは。
今回はブータンについて。これもその時はブログを開設していなかったので、今、書きたいと思います。
数日前、ブータン国王が来日しました。

butan
私はブータンという国があることさえ知りませんでした。報道番組を見ていて、ワンチュク国王の人柄の良さに一発で魅了されました。ウィキペディアで調べてみますと、国民総生産にかわる国民総幸福量 (GNH) という概念だそうです。国民の90%が自分は幸せだと言っているそうです。国王を見れば納得できます。今の日本ではとても考えられないことですよね?日本で、今幸せか?というアンケートを取ったらどういう数字がでるのでしょうか・・・?(民間で調査しているHPがありますので検索してみてください)
ブータンの国民は他人に親切にするのが当たり前のようです。
正直、私はブータンに移住してみたい、と思いました。
ただ、まだ日本からみれば、生活しずらい環境のようです。水とか電気とか安定してないようです。
私が子育てが終わり、仕事も引退するころの10年20年後はもっと発展しているでしょう・・・。
そしたら、永住もおもしろいかも・・・。
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-日記, 時事ニュース
-

執筆者:

関連記事

管理人発想ことわざ18「学校勉強と社会勉強は違う」

こんにちは。管理人発想のことわざ第18弾です。 今回は、単純明快そのままです。 「学校勉強と社会勉強は違う」 どうでしょう? 学校の勉強というのは非常に大切なことです。日本の教育制度は非常に充実してい …

会員制オンラインサロン(大人の塾)を開設いたしました

こんにちは。 今回は私の個人的な宣伝です。 管理人羽田昌記(ハダマサキ)の会員制オンラインサロン(大人の塾)を開設いたしましたので、ここに紹介させてください。 詳しい内容はこのサイトのこちらです。 興 …

「政治的公平性は権力が判断することではない」高市氏発言に極左偏見

こんにちは。 今回は、高市早苗総務相の発言に報道キャスター6人が「政治的公平性は一般的な公平公正とは違う。権力が判断するものではない」と批判したことについてです。 高市早苗総務相が、政治的公平性を欠く …

競技場・エンブレム白紙撤回騒動 責任はすべて森喜朗だ!

こんにちは。 今回は、新国立競技場に続きエンブレムも白紙撤回になったことについてです。 確かにオリンピックという華々しい大会を大成功で収めたい気持ちは分かります。しかし、次から次へと騒動が出るものです …

管理人発想ことわざ17「丁半皆無殖財実あり」

こんにちは。管理人発想のことわざ第17弾です。 今回は、「ギャンブルと投資は違う」ということです。 例えば、株式投資ですが、全くの感で自分の資金を目一杯つぎ込む。これはギャンブルです。ではなく、株式を …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら