政治

来年度予算案決定 借金大国日本

投稿日:2011年12月25日 更新日:

こんにちは。
昨日、来年度予算案が発表されました。
その額、97兆円弱です。国債発行はなんと、その約半分。3年連続で借金が税収を上回ったのです。
野田総理は「歳出削減の努力ができました。日本再生元年予算と位置づけられる予算案ができた」と自画自賛しました。まさか「歳出削減ができなかった。国債発行を抑えられなかった」とは発言できないですよね・・・。
これで日本の借金は約1000兆円。間違いなく借金大国です。財政破たんしたギリシャよりGDP(国内総生産)比では上回る計算です。ただ、日本の国債はほとんどが国内で所有されています。日本人は約1300兆円持っているといわれています。あと300兆円程、猶予があるわけなのですが、このままでいくと、あと6,7年で日本もギリシャの二の舞になりかねません。
「日本が倒産するわけない」「日本が破たんするわけない」と言っている人もいますが、それは、平和ボケ、だと思います。
太平洋戦争で負けたとき、マッカーサが日本を操ったように、今度はIMF(国際通貨基金)の指導下になるのです。
肝に銘じておいたほうがよいかと思います。
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-政治
-,

執筆者:

関連記事

ギリシャ危機 その行方は!?

こんにちは。 今回は、揺れに揺れているギリシャ危機についてです。内容などは皆さん良く分かっていると思いますので省略いたします。 5日に改革案に賛否の国民投票が行われます。 今現在(2日)チプラス首相は …

歴史は繰り返す 信長・秀吉・家康へと天下は誰の手に!?

こんにちは。 今回は ”歴史は繰り返す”ということについてです。 昨日、関口宏さんの番組 ”今夜はヒストリー”で応仁の乱の特集をやっていました。 歴史好きの私は、この番組が大好きです。 おもしろ、おか …

特例公債法 こんな法律に頼っている現状の日本

こんにちは。 今回は”特例公債法”についてです。 みなさん、特例公債法ってご存知ですか? 簡単に説明しますと、赤字国債の発行を認めるための1年限りの日本の特別な法律です。 財政法第4条では建設国債と財 …

維新実現へ 「選挙制度の改革」 管理人持論

こんにちは。 今回も前回の続きで 選挙制度の改革 についてです。 文字どうり選挙のあり方を変えろ、ということです。 今の選挙態勢では立候補できる人がかぎられてしまうということです。例えば、二世・著名人 …

堅物岡田副総理の強引政治のはじまりか!?

こんにちは。 ごぶさたです。おもしろいニュースがないため記事が書けませんでした。すいません。 今回は岡田副総理についてです。 ご存じのとうり野田総理は岡田さんを副総理に任命しました。 二人は以前から盟 …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら