時事ニュース

「NEWS23」岸井氏の発言は放送法違反!

投稿日:

こんにちは。

今回は、TBSの「NEWS23」の報道が「放送法違反だ」として、作曲家のすぎやまこういちさんが代表呼びかけ人を務める任意団体「放送法遵守を求める視聴者の会」が11月26日、番組アンカーの岸井成格(しげただ)氏やTBS、総務相に公開質問状を送ったことについてです。

kishii2

 「視聴者の会」が問題としたのは、岸井氏が安保関連法の審議が大詰めを迎えていた9月16日の放送で、「メディアとしても廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」と発言したことです。これについて、公開質問状は「岸井氏は番組の司会者であり、番組と放送局を代表する立場から、一方的な意見を断定的に視聴者に押しつけることは、放送法4条に明らかに抵触する」として、見解を問いただしました。

放送法4条は「放送事業者は、国内放送及び内外放送の放送番組の編集に当たっては、次の各号の定めるところによらなければならない」とし、(1)公安及び善良な風俗を害しないこと(2)政治的に公平であること(3)報道は事実をまげないですること(4)意見が対立している問題についてはできるだけ多くの角度から論点を明らかにすること-を規定しています。

news23

私がこのブログを立ち上げたきっかけが、「マスコミは公平な中立な報道をするべき」です。

このブログの以前の記事、「報道番組・マスコミのあり方 」「報道番組 その2 物事を公平に」などを参考にしてください。

今回のTBSの「NEWS23」岸井成格氏の問題は、自分が正義だと信じて得意満面に自説に酔っているとしか思えません。解説は偏向的になってはいけないと思います。見ている人がそれが正しいんだと思ってしまうからです。しかし、今の国民は馬鹿ではありません。放送が公平だと思っている人は少ないです。

両方の意見を紹介した上で、視聴者に判断させる余地を持たせるのが報道の真意ではないのでしょうか。自分達が決めた片方の意見だけを、一方的に絶対の正義として報道するのは正しいとは思えないです。

報道番組は視聴者よりもスポンサーのほうが大事ということですよね・・・

 

今宵はここまでに致しとうござりまする

確かな・間違いのない民主主義へ。国政政党 新党「民意改善党」の紹介はこちらです。

管理人の会員制オンラインサロン(大人の塾)「羽田昌記サロン」はこちらです。

-時事ニュース
-,

執筆者:

関連記事

北朝鮮元料理人 藤本健二氏に期待!

こんにちは。 最近、興味のあるニュースが多いです。 こんな時、日本の政治は何をやっているのでしょう・・・。 問責決議案など出して空転させて、そんなことやってる場合でしょうか・・・? 何度も言っています …

スシロー「まわらない回転すし屋」ってどうなの?

こんにちは。 今回は、回転すし大手の店舗スタイルの変化についてです。 元気寿司(宇都宮市)は5年後をめどに全店で回転レーンを無くす。あきんどスシロー(大阪府吹田市)は、様々なすし料理を楽しめるフルコー …

ぎんさんの娘 四姉妹なんと平均年齢92歳

こんにちは。 今回はほのぼのしく、あの有名な100歳姉妹きんさん・ぎんさんのぎんさんの娘です。 ぎんさんの娘に四姉妹がいて、なんと平均年齢92歳。 四人とも元気。元気。元気。 言葉もしっかり。頭もしっ …

ベッキーショック・SMAPショック・今度は清原ショック

こんにちは。 今回は、清原和博元プロ野球選手が覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたことについてです。 西武や巨人などで活躍した清原和博容疑者(48)が2日午後8時48分ごろ、覚せい剤取締 …

内柴正人被告 初公判 果たして真相は・・・?

こんにちは。 昨日、オリンピック金メダリスト内柴正人被告の初公判が開かれました。 検察側・弁護側双方まったく違う言い分でした。 合意のうえか・そうでないかという二人の会話・行動で判断する難しい裁判です …

ブログ内検索

アーカイブ

カテゴリー クリックするとその関連記事が表示されます

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

国民が主役の時代へ 日本を「シャングリラ国」へ 管理人設立 国政政党 新党「民意改善党」
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年管理人が暴力団等に狙われた山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
ブログはこちら
すべての真実を書いた
電子書籍出版中
発行元はamazonアマゾンこちら