日記 時事ニュース

報道番組・マスコミのあり方

投稿日:2011年12月15日 更新日:

こんにちは。
まず最初に言いたいのは、今、世の中をリードしているのはマスコミである、ということです。
マスコミの報道次第で好きなように世論を操作できるのではないでしょうか・・・

masukomi
たとえば、
○政治家・官僚などの暴言・不祥事などをトップニュースで長時間放送する。
こういうことを優先的に報道するため政治不信の心が高まるのは否定できないのではないでしょうか・・・。つい先日ありました「これから犯すといって犯す人がいますか」という発言は居酒屋で記者と飲んでいて酔った席でのこと。確かに公人ですので言ってはいけないことですが、酔って冗談も言えないのは、ちょっとかわいそうな気がする。と思うのは私だけでしょうか。
○経済でいえば、安売りなどお金を使わないようにする番組が多い。
確かに今の時代ありがたい情報なのは間違いないです。しかし、こういう片寄った報道ばかりすることによって、どんどんお金を使わなくなり悪循環で経済が衰退していくのではないでしょうか・・・
○世界情勢でいえば、北朝鮮関連。
みなさん、北朝鮮のニュースが多いと思いませんか?今でこそ私もその意味がわかりましが、もう、20年前位ですか・・・どうしてこんなに北朝鮮のニュースをするのか不思議でしょうがなかったです。当時、北朝鮮が危ない。有事が起こるかもしれない。と報道することはできないですよね。当然、今も同じ状態です。
簡単に私の感じることを挙げてみましたが、私が思うのは報道番組は公平に報道してください、ということです。視聴率をとることを考えすぎのような気がします。確かに視聴率は民放とって大事です。でもそれは他の番組でがんばってください。報道番組だけは片寄った報道はさけていただきたいのです。解説者もそうです。的確な解説をする人もたくさんいますが、中には訳の分からないことを言ってインパクトを与えるような自分の身を優先に考えての解説をする人もいます。
私がニュースを見ていて感じることです。
初回ですので、このぐらいにしておきます。
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-日記, 時事ニュース
-,

執筆者:

関連記事

佐村河内 守氏

こんにちは。 今回は「天才作曲家・現代のベートーベン」と言われた佐村河内守氏についてです。 昨日(7日)、謝罪会見がおこなわれました。 結論から言いますと、マスコミ・視聴者・読者たちのいわゆる人間の” …

結婚詐欺師!?木嶋佳苗被告の衣装チェンジ

こんにちは。 今回は 首都圏の連続不審死事件で、男性3人への殺人罪などに問われた無職木嶋佳苗被告(37)についてです。 裁判員裁判がさいたま地裁で開かれています。 木嶋被告は午前と午後の審理で異例の“ …

コーヒー戦争 カフェ事業群雄割拠へ突入

こんにちは。 今回は、各外食産業大手がカフェ事業に新規参入することについてです。 喫茶事業は1兆円を超えており、ここ数年数%の伸びです。ここにきてスカイラーク、日本ケンタッキーのトリドール、丸亀製麺の …

維新実現へ 「政党の廃止」 管理人持論

こんにちは。 今回も前回の続きで 政党の廃止 についてです。 文字どおり現行の政党を無くせ、という意味です。 国会議員は自分個々の考えで行動せよ、ということです。 前回の記事とかぶりますが、今の政党の …

サイト引っ越して来ました

こんにちは。 このたびこちらのサイトに引っ越して来ました。 以前のサイト(ドメイン)がスパム?行為にあい、どうしようか長い間考えていたのですが”引っ越し”という技術があるのを知り、過去の記事を引き連れ …

ブログ内検索

アーカイブ

カテゴリー クリックするとその関連記事が表示されます

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

国民が主役の時代へ 日本を「シャングリラ国」へ 管理人設立 国政政党 新党「民意改善党」
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年管理人が暴力団等に狙われた山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
ブログはこちら
すべての真実を書いた
電子書籍出版中
発行元はamazonアマゾンこちら