政治 日記

維新実現へ 「政党の廃止」 管理人持論

投稿日:2012年1月9日 更新日:

こんにちは。
今回も前回の続きで 政党の廃止 についてです。
文字どおり現行の政党を無くせ、という意味です。
国会議員は自分個々の考えで行動せよ、ということです。
前回の記事とかぶりますが、今の政党の制度では数人の幹部の意見が通っているのです。当選回数の少ない若手議員などは、ただの人数合わせにすぎません。先日の消費増税についても反対意見が多数あったにもかかわらず、上層部の意見にしたがわらぞうえないのです。
これが、国会議員が個人行動であれば衆議院で賛成・反対の正式な多数決の判断ができるのです。TPP問題も同じです。
こういうことから、現行の政党制度ではせっかくすばらしい政治手腕を持っている人でも何もできず、数集め・お金集めのほうに目がくらみ、党内で出世することのほうを優先してしまうのです。出世しなければ何もできないのです。
田中角栄の「数は力」の原理になってしまうのです。
政党が無くなって個人行動であれば、首相公選制の意味もでてくるということです。
ただ、多少の派閥・グループができるのはしょうがないでしょう・・・。
さらに、前に説明した政党助成金も無くなるのです。これだけで数百億円の埋蔵金です。
鳩山元総理が総理を辞めたら議員をやめる、と言っていたのに撤回しましたよね?要はこういうことです。院政を敷いているのです。
次回は選挙制度の改革です。
私の推進する三つの維新は三つとも連動しています。お楽しみに・・・
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-政治, 日記
-,

執筆者:

関連記事

民主党がまた吠えた「安倍総理はヒトラー」 もはやヘイトスピーチ

こんにちは。 今回は、民主党の小川敏夫参院幹事長が「安倍首相はだんだんヒトラーに似てきた」と発言したことについてです。  民主党の小川敏夫参院幹事長は23日、夏の参院選で野党を支援する市民団体系の組織 …

ミャンマー総選挙 スー・チー氏の苦闘の戦い 期待と暗雲

こんにちは。 今回は、ミャンマー総選挙でアウン・サン・スー・チー党首率いる最大野党・国民民主連盟(NLD)が上下両院の過半数の議席を獲得したことについてです。これにより、スー・チー氏主導の民主派政権が …

管理人発想ことわざ7「女に騙されるような男になれ」

こんにちは。管理人発想のことわざ第7弾です。 今回は単純明快です。 「女に騙されるような男になれ」 どうでしょう? 説明は不要ですよね? ちなみに、女性を批判している訳ではありません。男は頑張れと言っ …

18歳選挙権法案 衆院通過

こんにちは。 今回は本日(4日)選挙権年齢を18歳以上に引き下げる公職選挙法改正案が衆議院を全会一致で可決したことについてです。 参議院でも可決の見通しで、来年夏の参院選から適用されるようです。新たに …

自民党若手有志の勉強会での一幕

こんにちは。 今回は、自民党若手有志の勉強会で、安全保障関連法案に批判的な報道機関に広告収入などで圧力をかけるべきだとする意見が相次いだという問題についてです。記事を書くのが遅くなったことをお詫びいた …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら