政治 歴史認識

歴史は繰り返す 信長・秀吉・家康へと天下は誰の手に!?

投稿日:2012年2月23日 更新日:

こんにちは。
今回は ”歴史は繰り返す”ということについてです。
昨日、関口宏さんの番組 ”今夜はヒストリー”で応仁の乱の特集をやっていました。
歴史好きの私は、この番組が大好きです。
おもしろ、おかしく丁寧に解説してくれます。
関口さんの番組は、どれも非常に良く出来ていると思います。どの番組も高感度抜群です。
応仁の乱を簡単に説明しますと、
室町時代に発生。8代将軍足利義政の継嗣争い、政治放棄等複数の要因によって発生し、細川勝元と山名持豊らの有力守護大名が争い、全国に拡大しました。乱の影響で幕府や守護大名の衰退が加速化し、戦国時代に突入するきっかけとなりました。
難しい説明になってしまいました。すいません。
要は国をまとめることができなかったのです。
ちょっと違うかもしれませんが、今の日本と似てませんか?
自民党でも民主党でもダメ。政治不信。
歴史はここから戦国時代に突入します。
この後各国、今でいう都府県の大名たちの争いになるわけです。
え!?今の日本と似てませんか?
例えると

oomura
愛知県大村秀章知事は青鬼こと織田信長

hasimoto
大阪府橋下徹前知事は戦国一の出世頭こと豊臣秀吉

ishihara
東京都石原慎太郎知事はたぬき親父こと徳川家康
いや~気持ち悪い。
出身地・タイプ・関係・年齢まで似ているではないですか!。
まさしく”歴史は繰り返す”です。
さあ、誰が天下を取るのでしょう・・・。
私の国、山梨県は戦国最強武将といわれた武田信玄です。
今の知事、横内正明氏にも一旗あげてもらいたいものです。
余談ですが、私が毎回最後に使っている↓下の言葉は1998年大河ドラマ「武田信玄」の締めくくり使われてた文句です。その年の流行語大賞です。知っていましたか?
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-政治, 歴史認識
-, , ,

執筆者:

関連記事

大阪都構想 橋下市長苦戦の訳

こんにちは。 今回は橋下市長大阪維新の会の”大阪都構想”についてです。 今月17日(日)に住民投票が行われます。 この前の統一地方選の結果を踏まえると、反対の票が上回る確率が高いように思えます。 反対 …

維新実現へ 「首相公選制」 管理人持論

こんにちは。 今回は前回の続きで、首相公選制についてです。 説明するまでもないですが、首相公選制とは国民の投票で首相を決めることです。 現在、日本では国会議員の投票で決められてます。 残念なのは、世界 …

NHK大河ドラマ「八重の桜」 脚本山本むつみさんに感謝!

こんにちは。 今回はNHK大河ドラマ「八重の桜」の途中経過まで見た感想です。 ドラマは戊辰戦争に突入する段階です。 私は主人公の”八重”の行動に興味があったのですが、今のところ目立った行動はありません …

どうなる日本経済!? その4

こんにちは。 今回は、経済の話の第4弾です。 現況、アベノミクスの不安説が取りざたされてる時期のようです・・・!? 為替は多少安定しつつあるように見えます。 株価は終値では報道されない程度・・・。しか …

慰安婦日韓合意に橋下徹氏が正論を吠えた!

こんにちは。 今回は、従軍慰安婦合意に関して橋下徹氏がツイッターで「河野談話の書き換えだ」と書き込みしたことについてです。  慰安婦問題に関して「最終的かつ不可逆的な解決」で合意した28日の日韓外相会 …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら