スポーツ

無職ランナー 藤原新選手の将来に期待!

投稿日:2012年2月27日 更新日:

こんにちは。
昨日、東京マラソンが開催されました。
「無職ランナー」藤原新選手が日本人最高の2位に入ったことは、皆さんご承知のとおりです。

fujiwara2
藤原選手は心の中で唱えたのは「ロンドン(五輪)、BMW(副賞)、プライズマネー(賞金)」だったそうです。
そのとおり、五輪最有力候補、BMWをゲット、賞金400万円も手中にしました。
スポンサー契約が切れ、最近は収入源がなく、貯金を切り崩して練習する生活。
年上の妻と1歳の娘を養うためにも覚悟を持って挑んだ戦いだったのでしょう。
テレビを見て感じたのは、素直・真面目・明るい。
学生時代は人気者だったそうです。
こういう人には、すぐ、多数のスポンサーがつくでしょう。
一方、対照的だったのが「公務員ランナー」川内優輝選手です。
2度、給水に失敗し14位に終わりました。残念です・・・。
本日、丸刈り姿で勤務先の埼玉・春日部高に出勤し「応援してくれた方に何らかの誠意を見せないといけないと思った。さらし者になった方がいい」と神妙な表情で・・・。
マラソンとは難しい競技だと感じました。
実力も大事ですが、当日までに、いろんな要素の体調管理が勝負なのですね・・・。
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-スポーツ
-,

執筆者:

関連記事

野球人気を取り戻すには巨人江川×阪神掛布 両監督対決しかない

こんにちは。 今回は読売巨人軍の新監督に高橋由伸選手の名前が挙がってますが、江川卓氏を強くすすめることについてです。 原前監督は本当に素晴らしかったです。紳士巨人・常勝巨人の監督として名采配をふるいま …

巨人高橋由伸監督「ヨシノミクス」三本の矢って何?

こんにちは。 今回は、巨人高橋由伸監督が今季の目標を設定したことについてです。サンケイスポーツの記事によると「ヨシノミクス」三本の矢だそうです。  打倒ホークスの合言葉は“ヨシノミクス”だ!! 巨人は …

ソチ五輪で見る日本人

こんにちは。 今回はソチ五輪が終わって、その中で感じた日本人についてです。 というか、マスコミの対応についてと言ったほうが正しいのかと思います。 冬季オリンピックの日本の注目度といえば、今はフィギアス …

「客寄せパンダで十分」見たいのは三浦知良の加齢ではなく華麗なプレー

こんにちは。 今回は、プロ30年を迎えたサッカー選手三浦知良選手についてです。若い頃はチャラかったと思いますが、今の心境を大人らしく語っています。  カズがブラジルのサントスFCでプロデビューしたのは …

異種スポーツ理論 子供にさせるべきスポーツ 管理人持論

こんにちは。 今回は、清原選手が覚せい剤容疑で逮捕されたことから、野球というスポーツを他のスポーツと比較して考えてみたいと思います。私管理人の持論です。 まず、スポーツそのものの理論ですが、すべてのス …

ブログ内検索

アーカイブ

カテゴリー クリックするとその関連記事が表示されます

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

国民が主役の時代へ 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年管理人が暴力団等に狙われた山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
ブログはこちら