日記

管理人発想のことわざ10「隣の芝は青い、でも中身は枯れている」

投稿日:

こんにちは。管理人発想のことわざ第10弾です。

「隣の芝は青い」ということわざがあります。意味は、自分のものより他人のもののほうがよく見えるということです。

今回は、「隣の芝は青い」に「でも中身は枯れている」を付け加えてみました。立派な家に住んでたり、良い車に乗っていたり、見た目素晴らしい事業・商売をしていても中身はどうなんでしょう・・・ということです。

これを付け加えてことわざにしてみました。

「隣の芝は青い、でも中身は枯れている」

どうでしょう?

冬のゴルフ場で枯れている芝に、青のスプレーでペイントする場合があります。まあ、そういうことです。

今宵はここまでに致しとうござりまする。

-日記

執筆者:

関連記事

「私が若い頃はブイブイ言わせてた」 銀座のマダム達

こんにちは。 久しぶりの更新になります。世の中平和なのか分かりませんが、最近、新聞・ニュースを見ていても面白い記事がありません。 そんな中、ネットニュースを見ていたら面白い記事がありましたので引用しま …

サイト引っ越して来ました

こんにちは。 このたびこちらのサイトに引っ越して来ました。 以前のサイト(ドメイン)がスパム?行為にあい、どうしようか長い間考えていたのですが”引っ越し”という技術があるのを知り、過去の記事を引き連れ …

度々すいません GOOGLEのロボットのプログラムは・・・?

こんにちは。 またまた、このサイトが正常に戻りました。 一体、GOOGLEのロボットのプログラムはどうなっているのでしょう・・・? 本当に分かりません・・・。 心機一転、独自ドメインで始めようとしてい …

管理人発想のことわざ11「良好な電池が動機づける」

こんにちは。管理人発想のことわざ第11弾です。 組織の中で仕事をしていると、上司の器がいろいろ考えさせられるものです。たまにテレビで理想の上司は?のアンケートをしています。 私が思うに理想の上司という …

維新実現へ 「首相公選制」 管理人持論

こんにちは。 今回は前回の続きで、首相公選制についてです。 説明するまでもないですが、首相公選制とは国民の投票で首相を決めることです。 現在、日本では国会議員の投票で決められてます。 残念なのは、世界 …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら