ビジネス 政治 経済

バブル再来の予感!?

投稿日:2013年3月22日 更新日:

こんにちは。
今回の記事ですがタイトルが大げさになってしまったことを先にお詫びいたします。
昨日(21日)、日銀黒田東彦総裁は「大胆な金融緩和を進める」「デフレから脱却し、(インフレ)目標を早期に実現することが、日銀として果たすべき使命だ」と力強くコメントしました。
この言葉を推測し、総裁の意気込みを察知しますと、これからの日本経済は面白い展開になっていくのではないかと私は感じます。
私の大胆予測です。「来るか!バブルの再来!?」

baburu
ただ、将来は何が起こるか誰もわかりません。景気の先行きを邪魔することもあるわけで・・・。
見えてる部分で言いますと
①キプロスショックでいえば一旦は沈静化しました。しかし、まだ何が起こるか分かりません。あまり報道されてません。今日本は個人投資家の人達が活性化している時です。ここで悪いニュースばかり流していると悪い方向に向かってしまいます。マスコミの対応を推進します。
②夏の参議院選挙の結果も気になります。このままでいけば自民党の勝利でしょう!?
③北朝鮮の動向。38度線を境に緊張が続いてます。日本もうかうかしてられません。金正恩の考え方・一言で情勢はまったく読めません。
私の勝手な予測ですが、しばらくは良い方向に行くと思います。もしかしたらバブル。
日本人は馬鹿ではありません。90年頃の過熱した好景気、その後のバブル崩壊を経験しているだけに二度同じ過ちはしないと思います。
私個人としては今自由な身です。この時代の流れを自分なりに読んで、流れに乗った生き方を選んでみたいと思います。
みなさんも自分なりに考えて行動してみてはいかがでしょうか?
面白い時代が来るかもしれません・・・。
※余談ですが、誰か私に100億円預けてみてはどうでしょうか?(汗)そんな人いるわけないですよね?(大汗)冗談です聞き流してください。眠い(睡眠)
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-ビジネス, 政治, 経済
-

執筆者:

関連記事

民主・維新合流はあるのか?党名変えても烏合の衆

こんにちは。 今回は、民主党・維新の党の合流の可否についてです。  民主党の岡田克也代表は8日の記者会見で、維新の党との合流の可否を判断する時期に関して、「(夏の)参院選までに合流することになれば、逆 …

衆院選 自民圧勝の簡単な理由

こんにちは。 今回は昨日(16日)投開票された衆院選についてです。 自民党の圧勝です。 選挙の内容は報道番組・新聞等で詳しく説明していますのでここでは避けたいと思います。 ただ、一言だけ言わせてくださ …

金融政策決定会合で為替・株価がチャンス到来!?

こんにちは。 またまた今日も同じような内容になりますので簡単に済ませます。 26日(金曜日)日銀の金融政策決定会合があります。 またまた、チャンスです。今回は為替が100円の壁を超えることができるか? …

マイナス金利導入後の銀行 晴れた日に傘を貸し雨の日に傘を取り上げる

こんにちは。 今回は、日銀がマイナス金利を導入してからの各銀行の動向についてです。 日銀がマイナス金利政策を導入して1週間となった。中堅中小企業の一部には金融機関から追加借り入れの打診が相次いでいる。 …

国家公務員給与増額 国破れて公務員あり?

こんにちは。 今回は国家公務員の給与が上がったことについて、賛否両論の考えを述べたいと思います。  国家公務員の給与と賞与を引き上げる改正給与法が1月20日の参院本会議で可決、成立した。一般職の月給を …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら