政治 経済

どうなる日本経済!?

投稿日:2013年3月3日 更新日:

こんにちは。
今回は日本経済の先行きについて記事にしてみたいと思います。
ご存じのとうり”アベノミクス”効果で株価が急上昇しています。
去年11月の安値8,600円から11,500円を回復するまで約35%上昇しています。
NYダウも2007年につけた史上最高値14,164ドルが間近に迫っています。

keizai
なぜこんなに上がったのか?
色々と言われてはいますがポイントは以下の3つです。
1.金融緩和
2.円安
3.成長分野への投資
簡単に説明しますと、
1.金融緩和
大量のお金を新たに刷ることにより(刷られるという思惑)、市場に出回るお金を増やすということを行っている訳です。
その結果、恩恵を受けるといわれている銀行、ノンバンク、不動産に資金が流れこみ、それがさまざまな業種へ波及して全体を押し上げている。
2.円安
円安になれば貿易立国(といわれている)日本の株価は上がるものです。
為替によって業績が押し上げられる輸出企業を中心に幅広く買いが入っている。
3.成長分野への投資
アベノミクスといわれる経済政策の中でも重要なのがこの部分です。
インフラ整備や震災復興などの国土強靭化への投資。
バイオや教育への投資。
重点的に投資していく分野が明確にあるため、恩恵を受ける銘柄が大きく買われている。
以上が理由です。
私は、中長期的にはまだまだ上昇トレンドが続いていく。円安の流れが続けばさらに上昇する余地がある。と読んでいますが、皆さんはどうでしょう・・・?
一般的にプロのトレーダーは予想が出来るから儲かるんだと思われているかもしれませんが、100%当たる確実な予想などはできないのです。そんなことが出来る人がいたら世界一のお金持ちです。
タンス預金がある人は少しお金を動かしてみてはどうでしょうか・・・。
少しでも多くの国民がお金を動かしていけば、経済はおのずと成長していくのです・・・。
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-政治, 経済
-

執筆者:

関連記事

金融政策決定会合で為替・株価がチャンス到来!?

こんにちは。 またまた今日も同じような内容になりますので簡単に済ませます。 26日(金曜日)日銀の金融政策決定会合があります。 またまた、チャンスです。今回は為替が100円の壁を超えることができるか? …

維新実現へ 「選挙制度の改革」 管理人持論

こんにちは。 今回も前回の続きで 選挙制度の改革 についてです。 文字どうり選挙のあり方を変えろ、ということです。 今の選挙態勢では立候補できる人がかぎられてしまうということです。例えば、二世・著名人 …

日銀マイナス金利導入へ 風が吹けば桶屋が儲かる!?

こんにちは。 今回は昨日(29日)金融政策決定会合で黒田総裁が初のマイナス金利を導入したことについてです。  米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは「クロダの最新のバズーカ」との分析記事を掲載。「(黒 …

衆議院解散 野田総理がとうとう”伝家の宝刀”を抜いた

こんにちは。 本日(16日)野田総理がとうとう”伝家の宝刀”を抜きました。解散です。 いきさつは皆さんもご承知のとうりです。 3年前の夏、日本中が期待し大勝した民主党政治でした。選んだ我々も悪いのです …

18歳選挙権法案 衆院通過

こんにちは。 今回は本日(4日)選挙権年齢を18歳以上に引き下げる公職選挙法改正案が衆議院を全会一致で可決したことについてです。 参議院でも可決の見通しで、来年夏の参院選から適用されるようです。新たに …

ブログ内検索

アーカイブ

カテゴリー クリックするとその関連記事が表示されます

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

国民が主役の時代へ 日本を「シャングリラ国」へ 管理人設立 国政政党 新党「民意改善党」
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年管理人が暴力団等に狙われた山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
ブログはこちら
すべての真実を書いた
電子書籍出版中
発行元はamazonアマゾンこちら