政治

大阪都構想 橋下市長苦戦の訳

投稿日:2015年5月9日 更新日:

こんにちは。
今回は橋下市長大阪維新の会の”大阪都構想”についてです。

大阪都構想
今月17日(日)に住民投票が行われます。
この前の統一地方選の結果を踏まえると、反対の票が上回る確率が高いように思えます。
反対なら橋下市長は政治家を辞めるそうです・・・。
本人曰く「住民投票で支持を得られないのなら、そんな政治家は危険でしょうがない」

hasimototooru
おっしゃるとうりです。
私は橋下市長の政治家理論は同調します。大阪都構想も賛成です。
橋下市長の志は、維新の会で大阪都構想を実現し、維新の党で道州制の実現です。
残念ながら17日に、この志が途絶える可能性大になってしまいそうです。
私が思うに私の推進する「認定国民投票並立制」(仮称)なら、賛成票が上回る可能性があると思います。
私の言う「一票の格差」です。(ブログ内で検索してください)
橋下市長のおっしゃってることが、大阪市民に良く伝わってないのです。今現在のメディア、各個人の関心度を総合するとしょうがないのです。
ですので、大阪都構想の内容を良く理解した人だけでの投票にしてほしいのです。申し訳ないのですが、理解していない人は投票を危険してほしいのです。
認定国民投票のメリットをあげますと、正確な正式な一票の判断になるのです。日々のニュース・新聞・ネットニュースを理解していて歴史認識を持っている人の投票だからです。
もうひとつのメリットは、国民の一人でも多くの人が興味を持ち、投票権を獲得して、正しい一票を投ずる国になれば、自然と国力がアップしていくのです。
すべての基本は自分の暮らしを良くするための一票、将来への一票だと思って頂きたいのです。
民主主義は素晴らしいです。しかし、今現在は本当に正しい民主主義でしょうか!?
正式な正確な間違いのない「民主主義」に変えることにより素晴らしい国が成り立つのです。
一部の人間の好き勝ってにさせてはならないのです。
今宵はここまでに致しとうござりまする

管理人の有料会員制オンラインサロン「羽田昌記と語るサロン」はトップページです。

-政治
-,

執筆者:

関連記事

消費増税 政府案決定

こんにちは。 本年もあっという間に終わりです。 来年もよろしくお願いいたします。 今年度最終記事は 消費増税政府案決定 についてです。 昨日、消費増税案が民主党内で一致いたしました。反対意見も多数あっ …

父純一郎氏「郵政民営化」 子小泉進次郎氏「農林中金不要論」

こんにちは。 今回は、農林部会長に就任した小泉進次郎衆院議員が、総資産100兆円という農林中央金庫をやり玉にあげたことについてです。父小泉純一郎氏は「郵政」を子小泉進次郎氏は「農協」を、親子で同じ道を …

金融政策決定会合で為替・株価がチャンス到来!?

こんにちは。 またまた今日も同じような内容になりますので簡単に済ませます。 26日(金曜日)日銀の金融政策決定会合があります。 またまた、チャンスです。今回は為替が100円の壁を超えることができるか? …

維新の党分裂危機 やっぱりこうなる新党の末路

こんにちは。 今回は、維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)と松井一郎顧問(大阪府知事)が離党を表明したことについてです。 発端は 柿沢氏が地元の反対を押し切り、山形市長選で民主党などが推す立候補予定者 …

民主・維新合流はあるのか?党名変えても烏合の衆

こんにちは。 今回は、民主党・維新の党の合流の可否についてです。  民主党の岡田克也代表は8日の記者会見で、維新の党との合流の可否を判断する時期に関して、「(夏の)参院選までに合流することになれば、逆 …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら