日記 管理人発想ことわざ

管理人発想ことわざ14「吹けば降り掛かる綿毛」

投稿日:2019年6月4日 更新日:

こんにちは。管理人発想のことわざ第14弾です。

人は自分に持っていないものを他人が持っていると、それを批判することがあります。

例えば、お金を持っている人とかモテる人とか会社の上司とかです。それを批判すると自分がその立場になった時にそれ以上に批判を受けるのです。

タンポポの種を息でフーッと吹くとパーッと散って綺麗なものです。しかし、風によっては自分に降り掛かってくるのです。

これをことわざにしてみました。

「吹けば降り掛かる綿毛」(ふけばふりかかるわたげ(タンポポの種))

どうでしょう?

タンポポのような良い花を批判の言葉に使ってしまいました。

こういうことってありますよね?

例えば、「あいつは金儲けばっか考えてる」とか言う人が何か商売・事業をしたり、「あいつは女遊びばっかしてる」とか言う人が女遊びしたり。

似たことわざに「己の頭の蠅を追え」(おのれのあたまのはえをおえ)があります。意味は、とかく人の世話を焼きたがる者に対して、それよりもまず自分自身のことをしっかり始末せよということ、です。

要は、人のことを批判していると自分がその立場になった時に批判を受けるということです。

逆に、良いことをすれば何倍にも返ってくると言います。吹けば何倍にもなって良いことが返ってくるのではないのでしょうか。

タンポポのことわざで「踏まえてもふまれてもたんぽぽの美しく咲くわらい顔」という言葉があります。意味はそのままです。辛い時この言葉を思い出してください。

今宵はここまでに致しとうござりまする。

-日記, 管理人発想ことわざ

執筆者:

関連記事

管理人発想ことわざ10「隣の芝は青い、でも中身は枯れている」

こんにちは。管理人発想のことわざ第10弾です。 「隣の芝は青い」ということわざがあります。意味は、自分のものより他人のもののほうがよく見えるということです。 今回は、「隣の芝は青い」に「でも中身は枯れ …

維新実現へ 「首相公選制」 管理人持論

こんにちは。 今回は前回の続きで、首相公選制についてです。 説明するまでもないですが、首相公選制とは国民の投票で首相を決めることです。 現在、日本では国会議員の投票で決められてます。 残念なのは、世界 …

管理人発想ことわざ4「猫の目線とは相異なる」

こんにちは。今回も私の発想のことわざ第4弾です。 自分の考えが、他人も皆自分と同じ考えだと思っている人がいます。本当に正しいと思われることでしたら多くの人が賛同するのですが、違う考えだと思えるのに、皆 …

管理人発想ことわざ13「鶏の好餌」

こんにちは。管理人発想のことわざ第13弾です。 良いことをすれば何倍にも返ってくると言います。逆に悪いことをすれば何倍にも返ってくるとも言います。 お金も上手に使えば何倍にも返ってくるのです。接待・交 …

はじめまして

はじめまして。 今の世の中、不満だらけです。 こんな、日本にしてしまったのは誰のせいでしょう。 これから、どうなっていくのでしょう。 ズバッと物事言いたいです。 お楽しみに・・・

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら