羽田昌記の時事放論

今の日本の政治に終止符を。今一度日本を洗濯致し候。

政治

安倍政権を「税金泥棒」 野党合同街頭演説 おまいらもだ!

投稿日:

今回は19日(昨日)、民主、維新、共産、社民、生活の野党5党は、東京・有楽町で臨時国会を召集しない安倍政権を批判する合同街頭演説をひらきました。

ytou

民主党の演説カーに各党の幹部が上がり、「プチ野党共闘」をアピール。民主党の枝野幸男幹事長は、「国会を開けるのに開かないのは、税金泥棒だ」と安倍政権を痛烈に批判。開かない理由に外交日程を挙げていることにかみつき、「国際会議は毎年11~12月に行われ、歴代の自民党政権も民主党政権も臨時国会と両立させてきた。なぜ、今年だけできないのか」と皮肉った。共産党の山下芳生書記局長は「与党は、悪法を通したい時だけ国会を開き、野党が開けと言うと背を向ける。こんなご都合主義はない」と、指摘した。

はっきり言って君たちのほうが税金泥棒なのではないでしょうか。色々言うとブーメランが飛んでくるような予感がします。攻撃するにしても、なぜ国会の開会が必要で、それがどのくらい国民に有益かを並べないといけないと思います。ただ抽象的に攻撃するだけでは何も進展しません。野党の存在さえ問われることになる、そう気が付かないところが今の野党の惨状を物語っているのではないでしょうか。定数の是正も出来ない国会議員の発言とは思えません。対案が示されず、対案も実務担当能力も出せなければ、現政権は続くでしょう。国民がそれを望んでいるわけでなく、野党の皆さんがそうさせていることに気付いているのでしょうか?

たいした対案も出せない野党のほうが税金泥棒なのでは・・・。

 

今宵はここまでに致しとうござりまする

確かな・間違いのない民主主義へ。国政政党 新党「民意改善党」の紹介はこちらです。

管理人の会員制オンラインサロン(大人の塾)「羽田昌記サロン」はこちらです。

-政治
-,

執筆者:

関連記事

日本の消費税 その実態 世界各国と比較

こんにちは。 今回は遅ばせながら、世界各国と比較する日本の消費税についてです。 恐ろしいことをお伝えします。 今回はむずかしい説明になってしまいますが、非常に重要なことです。注意してよく読んでください …

維新実現へ 「選挙制度の改革」 管理人持論

こんにちは。 今回も前回の続きで 選挙制度の改革 についてです。 文字どうり選挙のあり方を変えろ、ということです。 今の選挙態勢では立候補できる人がかぎられてしまうということです。例えば、二世・著名人 …

バブル再来の予感!?

こんにちは。 今回の記事ですがタイトルが大げさになってしまったことを先にお詫びいたします。 昨日(21日)、日銀黒田東彦総裁は「大胆な金融緩和を進める」「デフレから脱却し、(インフレ)目標を早期に実現 …

維新の党分裂危機 やっぱりこうなる新党の末路

こんにちは。 今回は、維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)と松井一郎顧問(大阪府知事)が離党を表明したことについてです。 発端は 柿沢氏が地元の反対を押し切り、山形市長選で民主党などが推す立候補予定者 …

消費増税 行く末 国民はどう判断する・・・!?

こんにちは。 今回は消費増税の今後の行く末についてです。 みなさんもニュース等である程度は分かってると思います。 今民主党内で議論がされてます。反対意見がありながらも、野田総理は今月末に法案を提出する …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

今の日本の政治に終止符を 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら
署名活動はじめました。こちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
ブログはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら