歴史認識

大河ドラマ「真田丸」 視聴率19,9% 今後に期待大

投稿日:

こんにちは。

今回は、NHK大河ドラマ「真田丸」の視聴率が平均的なスタートをきったことについてです。

sanadamaru

 堺雅人(42)主演のNHK大河ドラマ「真田丸」(日曜午後8時)の初回が10日に放送され、関東地区の平均視聴率が19・9%(関西地区20・1%)を記録したことが12日、ビデオリサーチの調べで分かった。

3年ぶりの大台20%の発進とはならなかったが、前作「花燃ゆ」の初回16・7%と14年「軍師官兵衛」の18・9%を上回った。最近5作では2番目に高い視聴率となった。

sanadamaru2

みなさんは、どう感じたでしょうか?私は非常に面白かったです。👌

倍返ししてもらいたいですね~。毎週日曜日が楽しみになってきました。😁

真田幸村は大阪の陣で活躍した人物です。一年間のドラマを続けていくほどストーリーが無いと思います。脚本の三谷幸喜さんのフィクションが今後の課題であり期待するところです。また、映像にCGが多彩に盛り込まれていて、これも見ていて美しいです。👍

最後は兄弟で敵味方になって争い、真田家を残すという父昌幸の考え。戦国時代はすごい時代です。

NHKはここのところ良いニュースが無かったので、これは朗報と言えるのではないでしょうか!?

前回の「花燃ゆ」は安倍総理(山口県出身)に気を使ったことが裏目にでたのでしょうか!?

やはり、大河ドラマは戦国時代を描くことが最も良いのかもしれません。☝

 

今宵はここまでに致しとうござりまする

管理人旗揚げ、国政政党 新党「民意改善党」の紹介はこちらです。

管理人の会員制オンラインサロン(大人の塾)「羽田昌記サロン」はこちらです。

-歴史認識
-,

執筆者:

関連記事

軍師官兵衛の生き方は今も通じる

こんにちは。 大河ドラマ 官兵衛が佳境に入ってきました。 主君に裏切られて・同士に幽閉されて・今度は石田三成に落とし入れられます。 「三成、わしを落とし入れる為に、ここまでするか!?」 石田三成は頭脳 …

NHK大河ドラマ「八重の桜」 脚本山本むつみさんに感謝!

こんにちは。 今回はNHK大河ドラマ「八重の桜」の途中経過まで見た感想です。 ドラマは戊辰戦争に突入する段階です。 私は主人公の”八重”の行動に興味があったのですが、今のところ目立った行動はありません …

大河ドラマ「軍師 官兵衛」

こんにちは。 今回はNHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」についてです。 大河ドラマは最初は主人公の幼少時代から始まりますが、私個人的には面白くないです・・・。 ここ数回は非常に面白くなってきました。 視聴 …

大河ドラマ 八重の桜

明けましておめでとうございます。 今年一年も宜しくお願い致します。 今年最初の記事はNHK大河ドラマ「八重の桜」についてです。 昨日(6日)第一回目が放送されました。 毎年、大河ドラマの一回目は期待し …

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」

こんにちは。 今回はNHK大河ドラマ「花燃ゆ」です。 大河ドラマは毎回、毎回、最初が面白くないです。確かに主人公の幼年期から始まるのでしょうがないのかもしれませんが、もうちょっと、どうにかならないかと …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら