政治 経済

どうなる日本経済!? その3

投稿日:2013年6月2日 更新日:

こんにちは。
またまた経済の話ですいません。しかし、今のこの時期見逃す訳にはいきません。
先日、株価が日経で1143円暴落しました。その後、激しい動きをし、いわゆるアベクロ勝負の月、6月に突入した訳です。以前からこの6月が明暗を分ける大事な月と言われてます。
暴落の原因は、
○中国の指数悪化
○バーナンキの緩和縮小
○その日の急激な円高
○過熱感が強かったところにマイナス要因が重なった
このタイミングで安倍さんは、「アベノミクス第4の矢・財政再建」を放ちました。
GDP(国内総生産)と国の借金の割合でみると、日本は先進国の中ではダントツで悪い数字です。
話はそれますが、アベノミクス3本の矢の由来はご存じでしょうか?
戦国時代の中国地方の大名・毛利元就には3人の息子がいました。「1本の矢なら簡単に折れるが3本まとめてなら折れない。3人で力を合わせろ。」という逸話です。
安倍さんはこの逸話を上回る4本目を放った訳です。
以下は私の勝手な憶測です。
この”失われた20年”日本は転落をたどってきた訳です。一言でかたずけるなら”平和ボケ”。
しかし、一番の原因は政治家と官僚の責任だと思います。
国が悪ければ、自分達の首も危ういんだ、ということにやっと気がついたのだと感じます。特に官僚ですが「もう、俺は安泰だ。退職後は天下って楽な人生だ」なんて思ってた輩がほとんどではないでしょうか・・・?官僚が優秀なのは認めます。しかし、いくら優秀でもやる気がなければただの凡人です。
国が良くなれば、あなた方は最高の人生なのです。バッシングもそんなに受けずに済むのです。
ここに気がついた安倍さん。それをサポートする自民党(全員ではありません)官僚(当然反対派もいます)の行動力に私は期待します。
話を戻します。
どっちへ転ぶか分からない6月。大事な6月。
私が見た目では、安倍さんは本当にやる気があるように見えます。真剣だと思います。テレビ画面で見ても”目”が全然違います。
日本がこれからどの方向に向くのか、皆さんも注目してみてはどうでしょうか・・・?
私は安倍さんが歴史に残る名宰相になるような気がしてなりません・・・。
今宵はここまでに致しとうござりまする

-政治, 経済
-, ,

執筆者:

関連記事

安全保障関連法案閣議決定 日本の歴史的転換どうなる!?

こんにちは。 今回は昨日(14日)安全保障関連法案が閣議決定したことについてです。 戦争か平和か、見えてこない日本の未来に国民は戸惑うばかりです。 安全保障関連法で変わる5分野を簡単に説明します。 ○ …

世界同時株安 中国バブル崩壊は本物!?

こんにちは。 今回は中国バブル崩壊は本物か!?です。世界同時株安が進行しています。 ああいう国は本当に信用性が無いです。 ここでは、私が以前紹介した「サントリー株」と「トヨタ株」についてです。 サント …

橋下大阪新市長 大阪都構想の意気込み

こんにちは。 今回は橋下大阪新市長についてです。 大阪都構想で駆け巡っています。たいしたものです。感心。感心。 各党の重鎮にあいさつ巡り。いち市長に各党の代表が会ってくれるのですから、すごいことです。 …

現況の日本 消費税・年金どうなる!?

こんにちは。 今回はちょっと余談な話を記事にしたいと思います。 その前に衆院選の状況なのですが、自民党が300議席に迫る大勝の勢いです。 いや~、やはり風は自民党に吹いたようです。安部さんの金融緩和の …

「認定国民投票並立制度」(仮称)の導入へ・・・ 管理人持論

こんにちは。 今回の記事はまったくの私の持論になります。 このブログのタイトル「首相公選制」「政党の廃止」「選挙制度の改革」を推進してきた訳ですが、先日、可決された「特定秘密保護法」(詳しくはこちら) …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら