時事ニュース 経済

くら寿司「シャリカレー」どこへ向かう?回転すし業界

投稿日:

こんにちは。

今回は回転すし大手チェーンくら寿司が「シャリカレー」を投入したことについてです。

なんと、酢飯にカレーだそうです。う~ん、食べてみたいような別にどうでもいいような~!?😅

kura2

田中邦彦社長は「カレー専門店にも負けない味に仕上がった。」と豪語しているようです。☝

世間の声は

「なんだこれは?」「くら寿司はどこに向かって進んでいるのか」――。回転すしチェーン初のカレーライス、しかも「シャリとカレー」という意外な組み合わせの商品だけに、発売と同時にネット上では驚きの声が続出した。

実際にくら寿司は「7種の魚介醤油らーめん」を投入して業績は絶好調のようです。 kura

他店では、あきんどスシローは、タマゴで甘エビなどの具材を包んだ「クレープすし」や「オムライすし」。

はま寿司は、年間50店超もの出店を続け、店舗総数では業界2位のくらコーポを抜いたそうです。

カッパ・クリエイトホールディングスは来店客数が減り、不採算店閉鎖。

回転すし業界は、ノロノロしてられないですね~・・・。

シャリカレーの狙いは、サイドメニューの充実・原価率の改善効果だそうです。

サイドメニューを増やすということは、もはや、すし屋というよりも、寿司メインのファミリーレストランって言ったほうが良いのでは・・・。❔

原価率の改善は納得します。魚類は仕入れが高いですし、日持ちしませんからね~。⤵

もはや回転すしチェーンは何でも食べられる時代へ突入したのだと思います。寿司はすし屋で、カレーはカレー専門店で、ラーメンは有名ラーメン店で食べたいと思ってるのは私だけではないですよね~!?😆

結論はファミリー層が子供に「何食べたい?」と聞くと「何でもいい、旨いもの」って言うものですから、場所が決まらず結局何でも気軽に美味しく食べられる回転すしに行くということですよね!?😂

 

今宵はここまでに致しとうござりまする

管理人の有料会員制オンラインサロン「羽田昌記と語るサロン」はトップページです。👌

-時事ニュース, 経済
-

執筆者:

関連記事

小保方晴子氏手記「あの日」出版 炎上商法

こんにちは。 今回は本日(28日)小保方晴子氏の独占手記「あの日」が講談社から出版されます。 前書き部分は あの日に戻れるよ、と神様に言われたら、私はこれまでの人生のどの日を選ぶだろうか。一体、いつか …

黒田日銀総裁「さらに思い切った対応する」机上の空論!?

こんにちは。 今回は、本日(4日)黒田日銀総裁が今年が「まさに正念場」との認識を示し、そのうえで、金融政策運営は「必要と判断すればさらに思い切った対応を取る用意がある」と語ったことについてです。 総裁 …

スシロー「まわらない回転すし屋」ってどうなの?

こんにちは。 今回は、回転すし大手の店舗スタイルの変化についてです。 元気寿司(宇都宮市)は5年後をめどに全店で回転レーンを無くす。あきんどスシロー(大阪府吹田市)は、様々なすし料理を楽しめるフルコー …

国民総幸福ブータン王国の魅力

こんにちは。 今回はブータンについて。これもその時はブログを開設していなかったので、今、書きたいと思います。 数日前、ブータン国王が来日しました。 私はブータンという国があることさえ知りませんでした。 …

世界同時株安 中国バブル崩壊は本物!?

こんにちは。 今回は中国バブル崩壊は本物か!?です。世界同時株安が進行しています。 ああいう国は本当に信用性が無いです。 ここでは、私が以前紹介した「サントリー株」と「トヨタ株」についてです。 サント …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら