スポーツ 時事ニュース

内柴正人被告 初公判 果たして真相は・・・?

投稿日:2012年9月13日 更新日:

こんにちは。
昨日、オリンピック金メダリスト内柴正人被告の初公判が開かれました。
検察側・弁護側双方まったく違う言い分でした。
合意のうえか・そうでないかという二人の会話・行動で判断する難しい裁判です。

uchishiba
焦点は焼き肉屋・カラオケボックスでの二人の行動を回りの人達がどう見たか、ということでしょう・・・。
たぶん・・・、Aさんもすこしは内柴容疑者に気があったのではないでしょうか・・・?
それを内柴容疑者が多少勘違いしての行動だったのではないでしょうか・・・?
男と女の、双方の感覚の違いだったのでしょう・・・?
考え方を変えると内柴容疑者は被害者ともいえるかもしれません・・・。
ただ、酔ってる席での行為・指導者と生徒の関係をかんがえると、内柴容疑者は不利ですね・・・。
このようなことは、どこにもあることだと思います。表立たになるか、ならないか、の違いですね。
こうなればAさんだって、もう、居られないでしょう。
どちらも、良いことのないつらい裁判ですね。
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-スポーツ, 時事ニュース
-, ,

執筆者:

関連記事

「NEWS23」岸井氏の発言は放送法違反!

こんにちは。 今回は、TBSの「NEWS23」の報道が「放送法違反だ」として、作曲家のすぎやまこういちさんが代表呼びかけ人を務める任意団体「放送法遵守を求める視聴者の会」が11月26日、番組アンカーの …

「一票の格差」の意味合い 視点を変えて視る

こんにちは。 今回は衆議院選の後、弁護士軍団が騒ぐ「一票の格差」についてです。 いわゆる、現在の小選挙区制において”一人の当選者にたいして人口が違う”ということです。 全国各地の選挙区で”同じ一人一票 …

佐村河内 守氏

こんにちは。 今回は「天才作曲家・現代のベートーベン」と言われた佐村河内守氏についてです。 昨日(7日)、謝罪会見がおこなわれました。 結論から言いますと、マスコミ・視聴者・読者たちのいわゆる人間の” …

総工費2520億円 新国立競技場は善か悪か?

こんにちは。 今回は新国立競技場建設に総工費2520億円かけるのはどうか?という問題についてです。 建設理由は2020年の東京オリンピックですが、もうひとつ、2019年に開催するラグビーワールドカップ …

「客寄せパンダで十分」見たいのは三浦知良の加齢ではなく華麗なプレー

こんにちは。 今回は、プロ30年を迎えたサッカー選手三浦知良選手についてです。若い頃はチャラかったと思いますが、今の心境を大人らしく語っています。  カズがブラジルのサントスFCでプロデビューしたのは …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら