時事ニュース

復興バブル 被災地は景気が良い!?

投稿日:2012年2月16日 更新日:

こんにちは。
皆さん、震災地周辺が好景気なのを知っていますか?

hukkou
復興のため、建設ラッシュです。人手が足りないほどだそうです。
建設会社・ゼネコンと呼ばれる会社の資質なのですが、国から大きな仕事を貰い受けてるのです。復興予算は6兆円です。ゼネコンは何千億も借金をかかえてる会社がほとんどです。ゼネコンの言いぶんは国に「借金だらけだから仕事をくれ、倒産したら国が困るだろ?」
さらに銀行に対しても「おまえら銀行が食っていけるのは俺達のおかげだろ?会社が倒産したら、おまえら銀行も潰れるぞ」ということです。
ゼネコンは仕事で儲けても社員の給与・接待交際費のほうに比重をおいてます。
被災地周辺は建設業者が多数在籍し、夜の街は大変賑わっています。都内の飲食店が出店ラッシュです。特に女性が接待する店です。
こう考えると、戦後、日本が経済大国に成長したのは、まさしく、この現象なのです。
エコ減税で車や電化製品を安く売っても、それは車・電気メーカーの懐が潤うだけで、お金は回らないのです。
おおげさに言う人は、景気をあげるには戦争になればいいんだ、という人もいます。戦争は困りますけど、一理は合ってる部分もあるのかな?、と感じます。
政治家の皆さんはいい勉強になっているのではないでしょうか・・・。
今宵はここまでに致しとうござりまする。

-時事ニュース
-,

執筆者:

関連記事

国際成人力調査 どうなる日本人の知能!?

こんにちは。 今回は昨日(8日)発表された「国際成人力調査」についてです。 調べたのは、「読解力」「数的思考力」「ITを活用した問題解決能力」の三つで 読解力・数的思考力の二つは日本は1位でしたが、I …

内柴正人被告 初公判 果たして真相は・・・?

こんにちは。 昨日、オリンピック金メダリスト内柴正人被告の初公判が開かれました。 検察側・弁護側双方まったく違う言い分でした。 合意のうえか・そうでないかという二人の会話・行動で判断する難しい裁判です …

木嶋佳苗被告 死刑判決

こんにちは。 今回は以前から注目していた木嶋佳苗被告の判決の日で、死刑が言い渡されました。 弁護側はさっそく控訴するもようです。この裁判は長くなりそうです・・・。 この裁判は決定づける証拠がありません …

「NEWS23」岸井氏の発言は放送法違反!

こんにちは。 今回は、TBSの「NEWS23」の報道が「放送法違反だ」として、作曲家のすぎやまこういちさんが代表呼びかけ人を務める任意団体「放送法遵守を求める視聴者の会」が11月26日、番組アンカーの …

マイナス金利導入後の銀行 晴れた日に傘を貸し雨の日に傘を取り上げる

こんにちは。 今回は、日銀がマイナス金利を導入してからの各銀行の動向についてです。 日銀がマイナス金利政策を導入して1週間となった。中堅中小企業の一部には金融機関から追加借り入れの打診が相次いでいる。 …

ブログ内検索

アーカイブ 年月でブログ記事を表示

カテゴリー 分類でブログ記事を表示

管理人プロフィール
羽田昌記(ハダマサキ)
山梨県富士吉田市在住

「今の日本の政治に終止符を」 国民の投票で総理大臣を決める「首相公選制」へ
詳しくはこちら

真の株式トレーダーへ。「何倍も上がるおすすめ銘柄」を無料で紹介
詳しくはこちら

優れた人材の育成へ  管理人のオンラインサロン(大人の塾)
詳しくはこちら

平成3年山梨県富士吉田市の記憶喪失事件 当時はテレビ等マスコミで騒がれた事件です
詳しくはこちら
事件の真相を書いた自叙伝出版中 発行元はアマゾンamazonこちら